メニュー

blog

詳細

WEB MAGAZINE

2018/11/13

【コラム】

【寝室の在り方】

マンションを選ぶ際、新築で間取りを考える際に

寝室の重要度は高いですか??

マンションのような決まった間取りが多い建物の場合は、

一般的には陽当たりの良い南面にはリビングを、

余った北側に寝室を配置するのが一般的。

家族が長い時間をともに過ごすリビングは明るくて

風通しの良い南面にあるのが普通と思われる方が多いはず。

それもとても重要だと思います!

では、

ベッドを置き、ウォークインクローゼットを設置して使うことの多い

寝室を北側に配置した場合、どんな影響がでるでしょうか?

北側の部屋はどうしても陽当たりが悪く、湿気もこもりやすいため

ジメジメし、壁紙がめくれたり、カビが映えたりすることもあります。

服や布団を置くとなると気になることはなおさら。

では南面に配置した場合はどうでしょう?

健康的に朝日を浴びながら目覚めることもでき、

朝活志向の人にはとっておきの場所。

陽当たりも良いため、布団を外に干さずとも乾かしてくれます!

ベランダに隣接していれば布団を干すにも楽ですね!!

風通し・陽当たりが良ければ、換気を気にした無駄に広い寝室を作る必要も・・・

リビングを重要視することも必要ですが、日中どれだけの時間をリビングで過ごしますか?

マンションのリノベーションでは、

自分にとって本当に必要かどうか、

生活を振り返ったときに使いやすくなっているか、

将来の生活に適用できるかどうか、

など

マンションだからと諦める必要はありません!!

それを叶えるのが

『空間創造職人集団』

    の

『リノマ不動産』

   です!

自分に合わせた資金のシミュレーション、

自分のための物件探し、

自分のためのリノベーション

まで

リノマ不動産にお任せください♪

名古屋 ~リノベマンション不動産~ リノマ不動産 RINOMA Renobation Mnasion Estate

資料請求・各種お問い合わせはこちらから♪

〒454-0873名古屋市中川区上高畑1丁目29番地1

資料請求 contact

TOPへ